忍者ブログ

in POCKET log.

110カメラの同人誌を細々と頒布している個人サークル「デュアルパトローネ」主催者のブログ。主に同人活動と110カメラ/フィルムについて、これまた細々と更新予定。詳しい話はホームページ(http://dualpatrone.tubakurame.com/)にて

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

遅いね。


年末のコミケでは、当サークルのスペースにお越しくださり、ありがとうございます。
お陰様で、今まで参加したイベントで、最多の頒布数を記録しました。

まあ、コミケ参加が1年ぶりだった上、総集編など作ったため、初売りが5点もあったせいだけれど。
1点あたりの頒布数はいつもどおりなので、帰るときの在庫が普段の2倍あって搬出に難渋したりと、いろいろあったけれど、それでも楽しい1年ぶりのコミケでございました。

次回は2/3のコミティアに参加予定。スペースはな-21bな-12b(すいません。間違ってました)。
何とかコピー誌くらいは作りたいと思っているのだけれど……ちょっと難しそう。
期待せずにお待ちください。
PR

コミケ情報

コミケは1日目(29日)東5 ポ-41a。よろしくお願いします。

当サークルの頒布物は以下のとおり。前回落選した上に、総集編などつくったのでコミケ初売りの本がやたらと多いが御容赦を。
なお、新刊の頒価は変更になる可能性があるので了承いただきたい。


新刊:
「Days, in my POCKET」
    1年前に出した「System, in my POCKET」の続きで、同じく
     ・auto110本体に関する話
     ・auto110のレンズをデジタル一眼に装着した話
     で構成された本。頒布予価300円。



「in POCKET総集編」
    当サークルで2009年~2011年にかけて出した、一連の110カメラの本をまとめた本。あまりにページ数が多いので、カメラ編とフィルムその他編の2分冊。カメラ編は100P超になってしまい、家に届いた本の置き場に早くも困っている。頒布予価はカメラ編が600円、フィルムその他編が400円。



コミケ初売り:
「110film Paradise」
    今年の夏に発売された新フィルムの使用記を中心に構成した本。2012年9月のコミティア101新刊。頒価350円。

「110フィルムを使うオモチャのカメラの本2」
    玩具として販売されたカメラやノベルティとして作成されたカメラを掲載した「オモチャのカメラの本」の続刊。2012年4月の「資料性博覧会」新刊。頒価300円。



既刊:
「System, in my POCKET」 頒価400円
「110フィルムを使うオモチャのカメラの本2」 頒価300円

なお、総集編にまとめた元の本のうち、「in POCKET」「with POCKET」「at POCKET」「for POCKET」は少部数のみ持参します。スペース上には置かない予定なので、希望される方は声をかけていただければ。


当方、1年ぶりのコミケで、何を準備したらいいかすっかり忘れてばたばたしている日々。さすがに新刊の入稿はとっくに終わったが、まだコピー誌の印刷と製本が終わっていない。また前日早朝までばたばたするんだろうなあ、と思う。まあ、それもまた楽しいんだけれど。

フィルムをどこで買おう?

カテゴリ変えて連続投稿である。
そんな連続投稿するなら、もうちょっとコンスタントに更新すればいいのにねえ。

さて、9月のコミティアに参加した際、本の内容が内容なので、今年出たフィルム各種を
スペースに展示したせいか
「このフィルム、どこで買えますか?」という質問を何人かの方からいただいた。

確かに購入できる店舗は、以前の富士フイルム/コダックに比べれば限られるので
自分が知っている範囲でご紹介しようと思う。


LOMOGRAPHY
通販はロモグラフィージャパンのサイト(http://www.lomography.jp/)から
店頭販売は、
・渋谷のロモグラフィー直営店
・ヨドバシカメラ新宿店のフィルム売り場(Tiger/Orcaとも)
 ※LOMOGRAPHYのカメラもあり。ポイント還元の分お得。
・ビックカメラのフィルム売り場(Tigerのみ)
 ※池袋東口カメラ館2FとBIG PHOTOで確認
・ビレッジバンガードの一部店舗

110Fukkatsu
・イーグルエンタープライズ(http://www.eagle-enter.com/
・エーパワー(http://www.doctor-and.com/
・日正写真商会(http://nissho-photo.com/)※Color400のみ。店頭販売有り。


私たちの買う1本が、110フィルムの継続に繋がることになると思うので、
どんどん買ってどんどん撮りましょう。
家に使ってない110カメラがある方もぜひ。

冬コミ参加のお知らせ

9月のコミティアではお世話になりました。
……って挨拶が遅れてしまい、大変申し訳ない。

さて、2012年同人イベントの掉尾を飾るコミックマーケット83。
前回夏コミでは残念なことに落選してしまったが、今回はめでたく
スペースを頂けることになった。

スペースは1日目(12/29)東5 ポ-41a
新刊の他、↓の記事にある9月コミティア発行の本など、既刊も頒布予定。
よろしくお願いします。

例によって新刊の原稿はこれから......

9/2コミティア参加 & 新刊のお知らせ

8月はあれこれあって、Blogが一度も更新できなかった。

もう明日ですが、9/2のコミティアに参加します。
スペースはち03a、新刊「110film Paradise!」を御用意してお待ちしております。

「110film Paradise!」
・今年6~7月、断続的に発売された新フィルムを中心に、
 110フィルムに関する内容。

110fukkatsuフィルム

LOMOGRAPHYに続き、他のフィルムまで登場したのは予想外だった。
その名も「110 fukkatsu」!

・・・・さすがにその名前はどうだろう、という気がしないでもないが、選択肢が増えるのは嬉しいことには違いない。しかもこちらのカラーフィルムはISO400である。
取り扱い店として上がっていたのが日正写真商会さん(http://nissho-photo.com/)が、割合と家から近いので、直接買いに行ってみることに。
日正写真商会さんは、西武池袋線桜台駅のそば。駅の改札を抜けたら、目の前にあるマクドナルドを右から回り込むように練馬駅方面へ進むとすぐ。
ちなみに桜台駅、駅は高架だけれど、周辺は昔ながらの商店街が広がっていて、カメラ片手にスナップ散歩したくなるような街である。



カートリッジには「fukkatsu」の文字入り。そして意外なことに(画像では分かりづらいけれど)、ちゃんとISO400検知用の切り欠きが入っている。
ちゃんと普通にきちんと110フィルムしているのであった。
期限は2014年7月まで。


カートリッジが封入されたアルミパッケージには、ISO100のチェックマークもあって、
現在ISO100モノクロ・ISO400カラー以外にもバリエーションが出てくる可能性も・・・
と妄想はつきない。


しかしここ1~2か月で、怒濤のようなリリースラッシュの110フィルム。
何か夢のような状況だけれど、このままフィルムが継続的に供給され続ければ
嬉しいですな。

ビールを飲むなら神宮球場







「今日は日差しが強いですけど、風が気持ちいいですよー!」

付けていたラジオでそう言っていた。



外に出てみると、日差しは暑いが心地よい風。どうやら雨の心配も無し。仕事も5時で終わった。今日は金曜で、明日は土曜。こんな日は野球場(ただし屋外に限る)でビール、なのである。反論は認めない。



外苑前の駅から、ナイター客目当ての店が並ぶ通りを抜けて、神宮球場へ。球場に入ったら、まず入口横の売店でケンタッキーフライドチキンを買い、場内へ。スコアボードを見たら阪神5-0ヤクルト(注:blog主はヤクルトファン)。…………いいんだ、私はおいしいビールを飲みに来たんだ。そう思い込むんだ。



売り子からビールを買う。飲む。うむ、うまい。

野球場(ただし屋外に限る)で飲むビールというのは格別で、その特徴は「1口目のおいしさがずっと味わえる」点にある。ほら、飲み会なんかでビールを飲むと、最初の1口はうまくて、CMのタレントみたいに「あ゛ーっ」って声出しちゃいたい気分になるんだけど、2口目以降はどうもイマイチというか、変に苦いし気も抜けちゃって…みたいなところがある。ところが、この屋外の野球場で飲むと、その「あ゛ーっ」な1口目の感覚が、2口目以降も楽しめるのである。私はそんなにビール好きでもないのだが、こと野球場のビールは別格である。

都合2口で1杯目を飲み干し、2杯目のビールを買って、こちらも数口で飲み干す。普段はこの辺でペースが落ちるのだけれど、ちょうど良い気温とさわやかな風もあってか、ペースが落ちない。そして目の前の試合も、ホームランが出ていつの間にやら2点差になっている。



一応、このブログの趣旨に沿って、auto110で何枚か球場を撮影。球場のフィールド部分は結構明るいので、ISO100のORCA110でも、手ブレ警告が出ないくらいのシャッター速が切れる。もっとも、ビール飲んで撮ったので、仕上がりの方は全く期待できません。



神宮は各メーカー、缶・ビン・生と各種形態の売り子がいて、つまみもそんなに高くない。ついついもう1杯、焼き鳥も何本か追加してさらに1杯、そして試合も5点差をとうとう追いついてしまった。もうこの辺になると、酒の酔いに試合展開の高揚感が合わさってかなりハイな状態に。8回裏についに試合をひっくり返して、奇跡的な逆転勝利に終わったのだけれど、今、録画しておいたスポーツニュースを見返してみるに、どうも逆転した瞬間の記憶が全くないこのに気づく。

まあ、ビールを飲みに行ったんだから、たぶんこれで良いのだ。



球場を出た後、売店で「宮出のグッズはないのか、宮出はー」と言っていた記憶はあるんだけどなー(迷惑)。





↓なお、宮出のグッズは実在する。





カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[08/14 tuokmajutf]
[05/07 foecrkthed]
[04/12 azqtytzmrz]

プロフィール

HN:
ギニョさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R