忍者ブログ

in POCKET log.

110カメラの同人誌を細々と頒布している個人サークル「デュアルパトローネ」主催者のブログ。主に同人活動と110カメラ/フィルムについて、これまた細々と更新予定。詳しい話はホームページ(http://dualpatrone.tubakurame.com/)にて

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビールを飲むなら神宮球場







「今日は日差しが強いですけど、風が気持ちいいですよー!」

付けていたラジオでそう言っていた。



外に出てみると、日差しは暑いが心地よい風。どうやら雨の心配も無し。仕事も5時で終わった。今日は金曜で、明日は土曜。こんな日は野球場(ただし屋外に限る)でビール、なのである。反論は認めない。



外苑前の駅から、ナイター客目当ての店が並ぶ通りを抜けて、神宮球場へ。球場に入ったら、まず入口横の売店でケンタッキーフライドチキンを買い、場内へ。スコアボードを見たら阪神5-0ヤクルト(注:blog主はヤクルトファン)。…………いいんだ、私はおいしいビールを飲みに来たんだ。そう思い込むんだ。



売り子からビールを買う。飲む。うむ、うまい。

野球場(ただし屋外に限る)で飲むビールというのは格別で、その特徴は「1口目のおいしさがずっと味わえる」点にある。ほら、飲み会なんかでビールを飲むと、最初の1口はうまくて、CMのタレントみたいに「あ゛ーっ」って声出しちゃいたい気分になるんだけど、2口目以降はどうもイマイチというか、変に苦いし気も抜けちゃって…みたいなところがある。ところが、この屋外の野球場で飲むと、その「あ゛ーっ」な1口目の感覚が、2口目以降も楽しめるのである。私はそんなにビール好きでもないのだが、こと野球場のビールは別格である。

都合2口で1杯目を飲み干し、2杯目のビールを買って、こちらも数口で飲み干す。普段はこの辺でペースが落ちるのだけれど、ちょうど良い気温とさわやかな風もあってか、ペースが落ちない。そして目の前の試合も、ホームランが出ていつの間にやら2点差になっている。



一応、このブログの趣旨に沿って、auto110で何枚か球場を撮影。球場のフィールド部分は結構明るいので、ISO100のORCA110でも、手ブレ警告が出ないくらいのシャッター速が切れる。もっとも、ビール飲んで撮ったので、仕上がりの方は全く期待できません。



神宮は各メーカー、缶・ビン・生と各種形態の売り子がいて、つまみもそんなに高くない。ついついもう1杯、焼き鳥も何本か追加してさらに1杯、そして試合も5点差をとうとう追いついてしまった。もうこの辺になると、酒の酔いに試合展開の高揚感が合わさってかなりハイな状態に。8回裏についに試合をひっくり返して、奇跡的な逆転勝利に終わったのだけれど、今、録画しておいたスポーツニュースを見返してみるに、どうも逆転した瞬間の記憶が全くないこのに気づく。

まあ、ビールを飲みに行ったんだから、たぶんこれで良いのだ。



球場を出た後、売店で「宮出のグッズはないのか、宮出はー」と言っていた記憶はあるんだけどなー(迷惑)。





↓なお、宮出のグッズは実在する。





PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[08/14 tuokmajutf]
[05/07 foecrkthed]
[04/12 azqtytzmrz]

プロフィール

HN:
ギニョさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R