忍者ブログ

in POCKET log.

110カメラの同人誌を細々と頒布している個人サークル「デュアルパトローネ」主催者のブログ。主に同人活動と110カメラ/フィルムについて、これまた細々と更新予定。詳しい話はホームページ(http://dualpatrone.tubakurame.com/)にて

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミケ情報

コミケは1日目(29日)東5 ポ-41a。よろしくお願いします。

当サークルの頒布物は以下のとおり。前回落選した上に、総集編などつくったのでコミケ初売りの本がやたらと多いが御容赦を。
なお、新刊の頒価は変更になる可能性があるので了承いただきたい。


新刊:
「Days, in my POCKET」
    1年前に出した「System, in my POCKET」の続きで、同じく
     ・auto110本体に関する話
     ・auto110のレンズをデジタル一眼に装着した話
     で構成された本。頒布予価300円。



「in POCKET総集編」
    当サークルで2009年~2011年にかけて出した、一連の110カメラの本をまとめた本。あまりにページ数が多いので、カメラ編とフィルムその他編の2分冊。カメラ編は100P超になってしまい、家に届いた本の置き場に早くも困っている。頒布予価はカメラ編が600円、フィルムその他編が400円。



コミケ初売り:
「110film Paradise」
    今年の夏に発売された新フィルムの使用記を中心に構成した本。2012年9月のコミティア101新刊。頒価350円。

「110フィルムを使うオモチャのカメラの本2」
    玩具として販売されたカメラやノベルティとして作成されたカメラを掲載した「オモチャのカメラの本」の続刊。2012年4月の「資料性博覧会」新刊。頒価300円。



既刊:
「System, in my POCKET」 頒価400円
「110フィルムを使うオモチャのカメラの本2」 頒価300円

なお、総集編にまとめた元の本のうち、「in POCKET」「with POCKET」「at POCKET」「for POCKET」は少部数のみ持参します。スペース上には置かない予定なので、希望される方は声をかけていただければ。


当方、1年ぶりのコミケで、何を準備したらいいかすっかり忘れてばたばたしている日々。さすがに新刊の入稿はとっくに終わったが、まだコピー誌の印刷と製本が終わっていない。また前日早朝までばたばたするんだろうなあ、と思う。まあ、それもまた楽しいんだけれど。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[08/14 tuokmajutf]
[05/07 foecrkthed]
[04/12 azqtytzmrz]

プロフィール

HN:
ギニョさん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R